東京・川崎・横浜 お片づけサポート・書類整理 お問合せ

物の手放しが進む!買取専門店エコリングへ行ってみた

使っていない物、不要な物がずっとおウチのスペースをとっていることはありませんか。

まだ使える、、いつか使うかも
捨てるにはしのびない、、どうやって捨てたらいいか分からない、、

なかなか手放せない物のためにおウチのスペースがとられているのはもったいないですね。
フリマ待ちという物でお部屋の一画がいっぱいの方もいらっしゃいます。

手軽にすぐに物を手放したい時はリサイクルショップや買取専門店をおすすめしています。リサイクルショップは利用したことがあっても、買取専門店はいったことない、、という方もいるのではないでしょうか。

今回は買取専門店のエコリングさんにおウチの不要品を持ち込んでみました(エコリングさんの公式アンバサダーをさせて頂いています)

目次

エコリングって?

黄色い看板が目をひくエコリングさんの店舗。

なんでも買い取ってくれるという口コミはほんと?ブランド物が専門というイメージもあり、ちょっと敷居が高く感じている方も多いのでは? こんなイメージがありました。

パンフレットをみてみると、

「リユースで世界をつなぐ」

というキャッチコピーが。リユース事業を通して社会問題の解決にも
力をいれているそうです。

例えばシミ汚れのあるボロボロ衣類は工業用雑巾に変身。

できる限り「なんでも買取」して、物を循環させてくれる取り組みはありがたいですね。

持ち込んだもの

今回はこんなのも売れるの?という物を大物(物理的に)含めて査定してもらいました。

  • ランドセル2つ(ひとつはマジック記入あり)
  • 洋服(ノーブランド含む)
  • レインコート(子どもサイズ、記名をマジックで消去)
  • マリンシューズ(子どもサイズ)
  • オルゴール、コンパクトミラー
  • 留め具が壊れた財布(ブランド品)

これは無理だろうなと思っていたものが、名前やメッセージ入りの物。さてどうだったでしょう?

結果

名前やメッセージをマジックで消したものを含めて、売りたい物は値段をつけて買い取りOK。
袋からっぽで帰ることができました。

査定額は全部で2400円。財布やオルゴールがこの中では高値ですが、すべて値段はついてました。
洋服は一式で500円、ランドセルは2つで100円。

思っていた以上に買い取ってもらえる幅が広い!もちろん買取り不可の物もありますが、他のリサイクルショップでNGな物も一度持ち込んだり問合せしてみる価値はあるなと感じました。

また、単体で持ち込むよりはある程度量をまとめたほうが一式で買い取ってもらえやすそうです。

片づけが進む

「捨てる」以外の選択肢がある時代です。時間・手間・おウチの状態によって不要な物の手放し方は色々とありますが、家から物を動かすと片づけが進みます。

なるべく早く手間をかけずに手放したい方、捨てることに罪悪感を感じる方、物の手放し方のひとつとして利用してみてはいかがでしょうか。

紹介コード

エコリングアプリを初回登録の際、紹介コードをいれるとエコマイルがもらえます。
私の紹介コード「5995281」
よかったらお使いください

Raku Space 堀内 百恵
整理収納アドバイザー
川崎市麻生区在住。暮らしをラクに楽しく!をモットーにめんどくさがり・効率・時短・安心を叶える片づけを実践。
徐々にセカンドライフに向けてモノ・コトを整理しはじめたアラフィフです。中高生の母です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次