山崎実業【tower】生活感を隠すつっぱり棒用棚板

つっぱり棒は便利ですね。ここにあったらいいなと思う場所に気軽に収納場所を増やせます。わが家も突っ張り棚を使っていますが、埃や見た目で気になっていることもありました。それを解決したのが、towerの突っ張り棒用棚板です。

洗濯機の上の空間に設置

洗面所の洗濯機の上の空間に突っ張り棚をつけています。洗濯機横に収納スペースがあるのですが、奥や上のほうは手が届きにくく、日常の物を置くにはちょっと不便。洗濯機上にお風呂あがりに着るパジャマや毎日使う洗濯グッズを置くスペースが欲しかったのです。

設置したのは、ニトリの「ポールスライド棚」という突っ張り棚です。耐荷重10Kg。しっかりとしてい頑丈です。2年くらいつけていますが、落ちたことはありません。

ちょっと不満だったこと

機能的には不満はなかったのですが、洗面所という場所もあって、埃がたまりやすい。そして、いかにも突っ張り棒というむき出しの状態が見た目的にもなあと思っていました。布をかぶせたりしていましたが、布はさらにホコリを呼び寄せます。

tower「突っ張り棒用棚板」

突っ張り棒を隠せる、という山崎実業towerの「伸縮突っ張り棒用棚板」を使ってみました。突っ張り棒の上からのせるだけです。あっという間に完成。

towerの棚板はしっかりとした作りで重さがあります。本体は2Kg。つっぱり棚は耐荷重10Kg以上必要とのことです。

サイズはSとLがあります。突っ張り棚の奥行きや長さによって選びます。わが家はSです。

快適ポイント

なんといっても見栄えがよくなりました!伸縮するので、端から端まで棚板をとりつけたようです。すき間がなくなり、小さい物ものせやすくなりました。汚れたら、さっと拭けます。

手前にひっかけられるバーと付属のフックがついているので、ハンガーをひっかけたり、フックに小物をぶるさげたりもできます。

目立つ場所に棚板を手軽にとりつけたい、という時に突っ張り棚とtowerの突っ張り棒用棚板、おすすめです。