【片づけサポートご感想】部屋が整い、心が軽くなる心境の変化は劇的なものでした

ご訪問片づけサポートのお客さまのご感想を紹介いたします。

ご家族4人マンション暮らし。幼稚園と小学生のお子様がいらっしゃいます。ご継続の片づけレッスンでおウチ全体の気になる個所を見直しました。お片づけの様子、一部ですが記事はこちらです。

お申込の理由、きっかけはなんでしたか?

インターネットで堀内先生のサイトに出会えたこと、早急に片付けを完了させたい必要性にかられたことです。

サイトについては
・HPの「一人で頑張らない片付け」に共感
・オンラインお試し相談(ZOOM)がある
こどもの学習環境のアドバイスを受けられる

必要性については
・再就職をしたことで、キャパオーバーに。家事の無駄を省きたくなった
災害や疫病は自分の片付けスキルの向上を待ってくれないと痛感した

堀内の印象はどうでしたか?

・話はしっかり耳を傾けてくださる一方、作業はテキパキ。メリハリ効かせてくださります。


・独りで片付けていた時、毎回途中でギブアップして途方に暮れてくれていた箇所(おもちゃと書類)がありました。先生が強力なサポートをしてくださって、無事完遂できたことは心底感動しました。

・訪問片付け時にオススメしたいのは、先生の助言を受けたら、自分の考えと違うと感じてもとりあえず助言通りにやってみることです。 なぜなら、今までの自分のこだわりや思考の癖の蓄積が目の前の状況を作り出しているのであり、指摘されたポイントこそ改善ポイントの可能性があるからです。開始前、感じた疑問点は先生に尋ね解消したものの、実際のところ先生の仰る通りに作業するのが振り返るとベストでした。

お片づけレッスンを受けられる前と後でお気持ちや行動で変化したことはありましたか?

片付いていない状態は想像以上に、自分を苛んでいたとわかりました


・レッスン後は無駄な時間や悩みが消えました


・書類がすぐに取り出せるようになり、雑務がすぐにこなせるようになりました。それが自分への自信につながり、一層片付けに力が入ります


・自分では10年経ってもたどり着けなかったと確信しています


本や片付け動画は一般的すぎて、我が家の状況に当てはまりませんでした


・整理整頓は運転免許取得のように、独学でできなくはないかもしれないが、プロに教えてもらうべき専門性の高い分野だと感じました。

どんな方にお片づけレッスンをおすすめしますか?

頼もうかどうしようかものすごく悩んでる方です

・差し出がましい提案ですが、オンラインお試し相談と一箇所の片付け訪問だけ依頼してみては如何でしょうか 。万が一の話ですが、堀内先生と合わないと感じたらそこでお止めになったら良いだけのこと。行動の結果、また良い機会が到来します


悩んで何も行動しないのが無駄です。悩んで悩んで、片付けをプロに頼む他に道がない、と感じたなら連絡されてみては如何でしょうか。

ご感想、ご要望なんでもご自由にお願いします!

・いま憑物が落ちたようにスッキリしています。長年片付けに苦労したので、ちょっと片付けられただけでやったぁと感動しています
・雑務がさくさくこなせます


散らかっても元の状態に戻せる自信があります片付けは「たかが」片付けと思えば良いと、教えて頂いたからです。肩の力を抜いて取り組めます


子供は学習環境が整い、本来の力が出せるようになったのでしょう、成績は自他が認めるほど伸びました


・片付いているので子どもや夫とも笑顔で過ごす時間が増えました


・ラインで連絡を取ったその日から訪問をしていただくごとに部屋が整い、心が軽くなる心境の変化は劇的なものでした。あのとき、勇気出して連絡して良かったです

ご感想と掲載許可をありがとうございます!

今の生活に合った部屋と収納の使い方にする

転勤をご経験されてきたお客さま。これくらいの量で足りている、ということを理解して必要以上に増やしていないものに対して、本などの精神的に豊かになるものにはスペースを使うという、とてもメリハリある物の持ち方をされていて、上手に暮らしているなあと最初に感じました。ただ、物があふれていないのに暮らしにくい、これを今回のお片付けレッスンで改善していきました。

コロナ禍で在宅ワークが増えたり、そしてお子さんの成長にともなって子どもの学用品やおもちゃも増えてきます。生活スタイルが変わったら、物の持ち方、おウチの間取りや収納の使い方の見直しは必要です。とはいっても、収納の場所も広さもそれぞれ家によって違い、一般的な片づけの本やSNSの例はそのまま当てはまらず、じゃあどうしたらいいの?と困ってしまいますね。そんな時こそ、第三者目線でのプロの片づけのアドバイスを頼っていただきたいなと思います。

たいていのおウチは一ヵ所の収納を見直しただけでは片づきません。収納している物を最適な場所に移動したり、ご家族の動線に合わせて物を移動して使いやすくするには、家全体の収納を見直したほうが効果が高いです。

片づけなきゃ、を手放す

お片付けサポートを申し込んでくださるのは、とても勇気がいることだと思います。長年お一人で試行錯誤して片づけを頑張ってきた方も多いです。できないからダメだと感じていることをご一緒に少しづつできるようにすることが、継続サポートでできることです。

気負わずに「たかが片づけ」と考えて、するすると物も気持ちもほぐしていってくださいね。片づくことは大事ですが、なによりも住んでいる人が主役。そして、苦手なことは頼っていただいて、生活を楽しむことを早く始めてほしいなと思います。私も苦手なことは正直あまり考えたくありません(笑)片づけや収納については、いつも考えていますし、お客さまのおウチが整っていくのは嬉しく楽しい時間です。ご自分がやりたいことや時間をかけたいことに集中するためにも、「片づけなきゃ」をさっさと手放しましょう。

公式LINEにお友だち登録していただくと

「使いやすく時短ができる!キッチン収納術とアドバイザーおすすめ収納グッズ」
PDF15枚を無料プレゼント!